Mac 2011用Microsoft Officeをインストールするには

  • DMGファイルをダブルクリックします。Officeインストーラアイコンが表示されます。

  • Officeインストーラアイコンをダブルクリックします。Microsoft Office for Mac 2011インストーラーが起動します。

  • [ 続行 ]ボタンをクリックします。[ソフトウェア使用許諾契約書]ウィンドウが表示されます。

  • 使用許諾契約書を読み、[ 続行 ]ボタンをクリックします。次のウィンドウが表示されます。

  • 同意ボタンをクリックします。[ 続行 ]ボタンをクリックします。[ インストールタイプ]ウィンドウが表示されます。

  • インストールボタンをクリックします。インストーラは、次のメッセージが表示されるまで、インストール処理を続行します。

  • 閉じるボタンをクリックします。次のウィンドウが表示されます。

  • [ 開く ]ボタンをクリックします。アクティベーションのウィンドウがポップアップ表示されます。

  • これで、ソフトウェアをアクティブにする準備が整いました。

·Mac 2011用オフィスの有効化

  • ソフトウェアを使用するには、製品のライセンス認証が必要で、プロダクトキーが必要です。

  • ソフトウェアをインストールすると、Welcome to Office:Macウィンドウが表示されます。

Microsoft Office for Mac 2011をアクティブにするには

  • アイコンをクリックします。ソフトウェア使用許諾契約書が表示されます。[ 続行 ]ボタンをクリックします。

  • プロダクトキーを入力し、[ アクティベート ]ボタンをクリックします。

  • [ 続行 ]ボタンをクリックします。これで、有効化処理が完了しました。

  • これで、Office for Mac 2011ソフトウェアの使用を開始する準備が整いました。

Did this answer your question?